あなたを悩ませる「お金」力、お金力どのくらい?

ザ・コアの西田光弘です。
もう、5回目にもかかわらず読んでくださり、ありがとうございます

さて 今日も、めちゃ大事ですよ。

「お金」力(おかねりょく)
= お金とか収入、支出、貯蓄、売上、利益について話します。

お金欲しいですよね(笑)
もっと欲しいですよね?

よかった。

いや、とか仙人とか社会起業家とか、儲けはいいんです、とか
言われたらどうしようかと思いました(笑)
-  ま、そういう人は解除すればいいんですが・・・。(一番下↓)

ということで、

「欲しい・増やしたい・稼ぎたい・貯めたい・使いたい」を前提に。
(大事でしょう?こういうストレートな欲求)
たいていの人は(あなたも含めて・・・)

大きな借金(自分や親や連帯保証など)という振り子も、
若い頃の輝かしい成功から一夜で転落してどん底の生活、、、
みたいなものと無縁の「振れ幅」は小さいのが普通だと思います。
そんな大きな楽しみも苦しみも無いから
、、、お金の苦しみも応じて小さい、んですよね?

! そんな訳ないんです

家族の恥じすぎて詳しくは言いませんが、

「借金すること」が気軽すぎる価値観、のせいで
「未来を売り払ってしまった」ことに気が付いたときの
取り返しようのない、悔しさはなんと言えばいいのでしょう。

(恥)
すんごい借金(たとえば、何千万、何億、何千億・・・)の人からすれば、
自己破産もできない程度(数百万)の借金に悩んだのです。

凡人は借金の規模も凡人です。

しかし、心に占める面積・容積・体積・占有率は大きい。
なんらかのお金の問題をすべての人が抱えているそうです。

どんなに素晴らしい、ビジネスノウハウを学んでも、
ビジネスのサイズを年収を売上を利益を、ふやしても、伸ばしても、
人から尊敬されるほど、すごいビジネスになっても、

あなたが、「今日」抱えている「お金の問題」=あなたは知っているはず。

そうですよね?

今、あたまをよぎった「それ」です。

借金だけがお金の問題じゃありません。
貯まらないのだって問題です。
稼げないのも、たくさん受け取れないのも

とにかく、あなたが「今、あたまをよぎったその問題」

「それ」は、絶対に、ビジネスの「部分のパーツ」の
上達では解決できません。
何度も伝えてきている「統合的経営」で
ビジネスを利益の目から見る、と
あなたが書き換えなくては人生は絶対に変わりません。

ビジネスノウハウの上達は、
お金のサイズを大きくして、
問題に「拡大鏡」をあてて、問題を大きくするだけです。

借金はより借金
浪費はより浪費
不意の出費はより大きな不意の出費

etc

僕は、他の教材、コンテンツ、セミナーすべてそうですが、
自分を実験台にしてノウハウの標準化をし続けています。

借金は、返してもダメです。
お金は稼いでもダメです。
貯めてもダメです。

あなたの経営への適切な知=

「利益への純粋で絶対的な興味」

「統合的経営の目を持つ」

と書き換えない限り

あなたの「それ」(今、頭をよぎっているその問題)は
あなたの事業家としての人生を一生、振り回し続けます。
そしてプライベートのあなたの人生をも振り回します。

ビジネスの利益やお金に対する基準には正解があるので
その正解を知るのはほんの一瞬で知ることができます。

しかし「身体化」、テクネー、は時間がかかります。
あなたの頭をよぎってきた、今も抱えていることですよね?
(稼げる・稼げないは関係ありません-お金の問題です。)

そういう自分であること、ご自分で理解されましたでしょうか?

ほんとに?

さらっと?

うんうん、そういうこともあるよね~くらいじゃないですか?

お金の問題・・・。
それは「利益」との向き合い方で治せるんです。

僕は

多くのビジネスノウハウが用いる陳腐な
「これは○○○○円の価値です!」みたいな表現はほとんど使いません。

しかし、ここは用いて、あなたに伝えてもいいと思います。

あなたの「それ」が治って、
あなたが思う、「ありたいお金のとの対し方」になったら

その差額って、いつまで効果が続くでしょうか。

 

そうですよね?
一生ですよね?

しかもこれも言い古されていますが、複利です。

それは

一年に数万円くらい?数十万円くらい、、、、、、、、、
昨日お伝えした例だと、微少な貯金額から
一年で1000万円、です。
「それ」が治って →→→→→→ あなたの「ありたいお金のとの対し方」

になったら、

「¥」/年
でしょう?

「利益への純粋で絶対的な興味」の有る無しは当たり前ですが
損失と利益で手の平と甲のようにつながっています。

道は2つ

いまのまま、変わらず「あなたのお金の問題」のまま。

それとも

利益への興味関心知識知恵が不足によって得られなかったお金を
複利で得続けますか?・・・死ぬまで。
このテーマは、今日、仕事して、シャワーを浴びて
その後、布団に入って、目をつぶって真っ暗な中で
シーンとした中で、じっくり考えてみて下さい。
長くなりました。

大事だ大事な話だったので・・・。

さて、長く書いてきましたが・・・

たくさんの経営者・事業家を見ていて、

A.売ることで頭がいっぱいでバタバタ忙しい、バタ貧な人
B.自分がもっとも力が出てもっとも利益が出ることに集中している人

の大きく分けて2つのパターンの人がいます。

もちろん、僕はあなたにB.になって欲しいな、と思って
こうしてこの【ザ・コア】を書いていますし、
様々な情報発信をしています。

圧倒的に結果が違いますから・・・。

B.を実現している人は「利益」の利益への興味・関心・知識・知恵を
継続的に持って身体化した人たちです。

ほとんどの人はビジネスノウハウ・ビジネスの「部分」に
あっちこっちに浮気する(笑)

で、ずっと変われません。

では、また次回お逢いしましょう。^^

いただいたメールには必ず返信しています。

気軽にメールくださいね。 こちらから
にしだ拝

 

……………………………………………………………………………
【アクティブセンター】について
……………………………………………………………………………

■会員の方はこちらからダウンロードできます。

→ アクティブセンターログイン

■登録がまだの方はこちらから登録後ダウンロードできます。


記事が参考になりましたら、「いいね!」をお願いします。
コメントもお待ちしております。