人に言われると頭にくるけど、自分で理解でき ると思う、「阿呆」だって。

 こんばんは 西田です。 
 
 お盆特大号です(笑)
 
 前回まで
 ・小技を使って西田を働かせる → 環境づくり → 主導権のため

 そして今回は

 「時間帯毎のアイデンティティ」の話をします。
 
  【超重要、かつ超実践的】
 
  L →  色々主導権について考える一助になればです。

 
       ▼           ▼

 「人はアイデンティティを着替えられる」
 「人は、人をアイデンティティのめがねを通して見ている」

 この2つが絡み合って、人間関係はできあがっています。

 非番で私服の警察官と勤務の警察官。

 本人も見ている人もあるアイデンティティを「装着」して
 「着脱」していますよね。

 それは勤務毎に着脱していますし、
 見る人もそう見ています。
 「了解」して、それで成り立っています。

 家族と仕事の「時間帯ごとのアイデンティティ」は
 着替えるんです。

 勤務中に、家族から携帯がかかってきたら?
 仕事における自分の電話の出方のスタンダード・ルールに従って
 対応するんです。

 お休みや家族でお出かけの時に仕事らしき着信があったら?
 その時着ているアイデンティティは?

 ダメダメなパターンで、最悪なのは、とにかく電話に出る。
 で、それが仕事先だったりすると、一日が、1時間が振り回される。

 阿呆としか言いようがないですね。

 人生の主導権を客に売り渡しているってことでしょう?
 お客さんは大事、そんなの当たり前です。

 でも神でもなんでもないんですから・・・。

 
 ・・・、が、また、仕事時間になった。
 お客さんとなにか雑談をしているくだらない話です。
 そんなに重要な話でもない。

 そこに家族から電話がかかってきた・・・。

 出る、これもやはり、阿呆です。

 今、自分が何のアイデンティティを着て、何をしているか?を
 まるで意識していない、ってことです。

 ほとんど、すべての時間を反射と反応で生きているってことですよね?

 電話に出ること自体は「まるで主導権を持っている」みたいですが、
 今、電話でわかりやすく話しましたが、、、、

 もうひとつ例を挙げておきましょう。

 先日、僕はコンサルティング中に、宅配便のピンポンに
 「ちょっとすみません」と言って、玄関まで行って出ました。

 よく、こういうことしていませんか?

 この時は
 
 「それを待っていて遅れずに優先して受け取りたい宅配便」
 
 だったのです。
 
 なので、クライアントさんにお詫びしてでも受け取りたかった。

 
 つまり、意図しているのですが、
 普通、とにかく、「ピンポン」となったら出ていませんか?

 猿ですか?

 って感じなんです。

 今、その時間は、何をしている時間なのか?

 例えば、経営の話をしているなら
 
 「経営者」のアイデンティティを着るんです。

 経営会議をしている、そこに株主が出席している企業の会議中に
 
 宅配便がピンポン、

 経営者が出る?

 「阿呆ですか?」と言われますよね?

 僕が言うんじゃないんです。

 最初に書きました。

 人は自分が着ているだけじゃなくて、
 人をアイデンティティのめがねで見ているんです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 だから、経営会議の時に、宅配便のピンポンに出る人は

 それは「阿呆だ」と誰でも分かることなんですね。

 時間帯毎のアイデンティティ
 もう、これは10年前から言っていますが
 今も以前も、その効果は絶大ですので、
 やはり、今、こうして書いています。

 じゃぁ、
 
 小技のカウントダウンタイマーを使うのと
 同関係ある? 

 西田社員というアイデンティティだからです。

 その時間は、その服を着て、給料分一生懸命働くんです。

 で、勉強=経営者として、とか
 マーケティングに関しての勉強とかになったら? 
 また、カウントダウンタイマーを使って、

 経営者として、集中するんですね。
 そこは誰にも邪魔されないようにして。

 これは、家の中でも特に子供に
 都度伝えておくといいですよね。

 今は、

 「何をしているから、○○はしてはいけない、話しかけてはいけない」
 とか「あと○分経ったら、どうだ」とか。

 もちろん、夫、お父さんモードになったら、
 たとえば、パソコン閉じる、最近の僕だとipadを閉じる。

 夫を、お父さんを着ないと、
 これは「演じる」んじゃないですよ、誤解しないでくださいませ。

 余談:パソコンのマルチタスクは、このモード変換をしづらくなるので
 色々弊害があると思います。

 「その時間シングルタスク」型の方に向かうことを
 僕はお勧めしますね〜。

                           にしだ拝

 追伸:

  今までに価格が安くて儲からない、と思ったことがある?
 
  あるなら、

 利益を追求する「アイデンティティ」を着て読んでくださいね。

  → http://spro01.com/t/LyGbf49.24ayoq4.html
               (追加開催分) 

 +──────── + ──────── + ───────── +
 
 追伸の追伸

 書きながら思い出して、挿入するには文脈が変わるのでここに。

 そもそもですね・・・

 携帯電話についてです。

 1.誰か分からないのに、とにかく出る人(映画とか)意味不明です。
 2.出るのは来歴明らかで出ると自分に許可した人
 3.だとしたら、話したか話していないか分からないような人の
  電話帳を定期的に削除。(削除すれば不明電話=出ない)
  → 僕は電車待ちとか空白時間にやってしまいます。
 4.かかってきた、不明な電話/発信場所が違う出てもいい人の番号は
  すぐに、削除/登録を実行。

 これで、「確かな人以外」出ない、が実行できますよね。
 音はましてやバイブも鳴らさない。
 着メロも意味が分からない。

 あとは、自分が掛ける時用の整理ですね。

 ものの整理法と同じ&
 本棚で押し出しファイリング方式ってあるんですが、
  
 1.そもそも、ここ半年とか掛けていないなら消す。
 2.再度入手できるルートがわかっているものは捨てる
 3.その番号をもう一度探す、入手するのにかかる手間を比較して
  困難なら残す。 

 ━━━━━━━< 【1人ビジネス経営】 >━━━━━━━━━
 発行責任者:株式会社 サポートプロ 西田光弘
  Copyright (c) 2003-2012
 ………………………………………………………………………………
 ◎解除はこちらから
 ………………………………………………………………………………
 ●既購入の弊社DBからの完全削除・変更
  http://spro01.com/t/7onTn4.peyhfm.html

 注:未購入の方は弊社DBに登録されていません。
   下記をご利用ください。
 ………………………………………………………………………………
 ◎未購入の方のメルマガからの削除・変更はこちら
  http://spro01.com/smail/byeform.php?pid=mag_KYG
 ──────────────────────────────


記事が参考になりましたら、「いいね!」をお願いします。
コメントもお待ちしております。