おぼかたさん、それあったんでしょ?

こんばんは 「偉大」を目指し続けている西田です。

 こちらから、もっとyoutubeで
 西田の情報を上手に見る方法をアップしました。

 → こちら

 もう、最近何度も言っている話ですが、
 昨年の4月くらいからセミナー等々にけっこう参加して
 世の中の動向?をようやくキャッチアップしてきて
 いろんな方針が固まっています。

 僕の方針を決めるプロセスがあなたにも役に立てばと。

 今の風潮を一言で言うと。

 「ネットじゃ無いよ、リアルだよ。」ですね。
 
 先の小保方さんの話、、、ていうか今頃(笑)
 を例に取ってあげましょう。

 「普通」に考えて、
 世の中に歓迎されること
 世の中から排他・排除されること
 そのプロセスに言われない「真実」があると思うのです。

 僕はまったく「おぼかた情報」知りません。
 でも中吊りと、モスバーガーでできあがり待ちをしているときに
 読む朝日新聞と、ランチに入ったお店で流れるTVの情報で
 「その空気感」は知っています。

 その件に関して僕は
 真実も、誰かの真意もどうでもいいのですが、

 この排除のプロセスには、「力」を感じるのですよ。
 誰かにとって都合が悪いんだろうな〜
 = 誰かにとって都合のいい方向に動かされているんだろうなぁ
 = そのコマとして、話の中心に行っている、いるひと、

 それが、おぼかた某なんでしょう。
 そこには登場しない人にとっての都合の善し悪しで
 
 「99%そんなことどうでもいい人」

 を操作する

 「操作すると利益を享受する」

 誰かに操作させて

 自分の都合のいい方に向けているんだろうなぁ、
 = その主たる「力」の人にとって
 = たいていは・・・

  「99%そんなことどうでもいい人」

 が、

 無思索に「そうだそうだ〜〜おお〜〜」と
 言いたくなるような
 意見の構成に向けていく。

 なので、おぼかたさんの実験がどうのこうの知りませんが
 きっと、あれはあると都合悪いモノなんでしょうね、と。

 で、

 本来の僕の話に戻りますね。
 
 「ネットじゃ無いよ、リアルだよ。」
 
 「人と人のつながりだよ」

 は「耳障りが良く反論出来ない」  
 
 「99%そんなことどうでもいい人」

 が、

 無思索に「そうだそうだ〜〜おお〜〜」と
 言いたくなるような意見、、、と僕は感じるんです。

 で、僕の方向性は

 僕自身がネット、パソコン、文字を書くのが得意なので

 「リアルじゃないよ、ネットだよ」で行く・・・
 「リアルをやらない、と選択する」

 と・・・ではありません。

 「リアルじゃないよ、ネットだよ」を120%のパワーでやって

 「ネットじゃ無いよ、リアルだよ。」と言っている人以上に
 リアルは普通にやる。
 
  西田塾アルケミーもリアルがんばっていきますよ。

 → 

 あなたの手残り増やしてみませんか?

 売上を上げることに必死にならず
 新規集客にきゅうきゅうとすることなく、です。

 → こちら

 にしだ拝

 体験と受講への直接本申込では、そりゃ本申込を優遇しています
 興味ある場合はこちらから資料請求してください

 → こちら


記事が参考になりましたら、「いいね!」をお願いします。
コメントもお待ちしております。