一番大事なモノこそ捨ててみればいい。


 こんにちは 西田です。

 今日も8本の動画をアップロードしました。

 → こちら

 先日書いたウイルス?ワーム?の件ですが
 なんとドロップボックスが救ってくれました。

 僕はビジネス契約をしているのですが
 マックで言えばタイムマシーン?
 WINで言えば復元ポイントみたいなのを

 すべて、取ってある。
 助かったというか、助かったのですが
 なにせ、14年分のすべてのファイルですからね。

 じつは、それが無くなってもいいかなって
 一方の自分は思っているところがありました。

 別に、あれらがなくてもビジネスは困らないなぁって。
 困らないけど、あれば、過去に作った資産を
 つねに、再利用出来るのでとても便利なのですが、
 死ぬほど、地団駄踏むほどは困らない。

 というか、何か意味あるんだよね〜。
 くらいでした。
 
 コンテンツで仕事をしていると言っても過言でない
 その中枢にもかかわらず、です。

 まぁ、僕に損なことがあったのでの質問ですが
 あなたにとって、これがなくなったら手痛いなぁと
 今、思っているモノ、それ、消えてしまったとしたら
 あなたの事業ダメージどのくらいでしょう?
 
 そして、どのくらいで立ち直れるでしょう。

 気分・感情的に

 +

 実務的に、取り返せるか

 の両面で。

 で、それでも、やはり無くなると困るとしたら
 リスク管理は必要ですね。

 最後のここがポイントですが、

 それでも無くなっていい物なら
 捨てちゃえば、です。

 今、どんなに大事なモノでも。

 僕の例で言うと、
 コンテンツを全て捨てていいと思えたときがあったのです。
 
 それが、1人ビジネスMBAを生みました。
 今回、無料公開をやめて今後、有料公開しますが
 一回捨てて、お金を生まなくてもいいよ、と
 思えたところから、多分MBAは今後稼ぎ頭になっていくはずです。
 
 これは、捨てると決めなければ
 ああいう、統合したサイトにまで到達しなかったことだけは
 間違いなくて、いまも、ばらばらであちこちに
 断片としてのコンテンツが散乱している状態が
 続いていたと思います。

 ぜひぜひ。

 にしだ拝

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】


記事が参考になりましたら、「いいね!」をお願いします。
コメントもお待ちしております。