販路を増やす

 こんにちは 西田です。

 今日はマーケティングと複雑性について
 思いついたことを書きたいと思います。

 先日セミナーに参加したときのこと。

 今やっている販促活動をA3用紙に一覧・俯瞰できるように
 というワークがありました。

 僕の書いたマップは、入り口多数の、けっこう複雑きわまるモノでした。
 ダン・ケネディが言っていますが、
 
 企業に「複雑なでも、練り込まれた設計を作りましょう」というと
 みな、尻込みするそうです。

 僕は複雑で、練り込まれた設計、大好きです。
 複雑は管理が大変ですが、破綻のリスクが少ない。

 これもダン・ケネディがいっていることですが
 多くのマーケティング・マーケッターは、
 しばらくすると、一つもしくは3つくらいの販売の
 入り口に戻って言ってしまう、と。

 これをデフォルトと言っています。
 デフォルトの状態にもどる、と。

 僕ら、事業家・起業家は絶えずあたらしい入り口を
 開発~育て続ける必要があります。

 今、いくつの販路を開拓をしていますか?

 もっと。

 にしだ拝

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】


記事が参考になりましたら、「いいね!」をお願いします。
コメントもお待ちしております。