【何になるか・何者になるか】③○○で一番の○○になるということを考える

こんにちは、西田光弘です。

今回は一連の動画で「何になるか・何者になるか」というお話をしています。

何になるかを決めて、それが「何」ですね。

「何」。

この目標とか夢とか、こういうものだと思うのですけれども、ここから引き戻して、今から1個1個積み上げて、目標を通過していく訳ですね。

達成していく訳です。

そのプロセスを考えていただいたのが、前のビデオですけれども。

ではその「何」をちょっと、先ほどお話をしたように、僕が起業2年目に書いたレポートのお話をちょっとさせていただきます。

町にお医者さんがあります、と。

内科もあれば小児科もあれば、それから耳鼻咽喉科もある、と。

色んなお医者さんがある訳ですけれども、医者になる、という風に思って勉強していますね。

医者になる、という意味においては、例えば東大理Ⅲと言うのですか、そういう所に行って、医学部に行って医者になるのもあるのでしょうね。

それから、京都大学に行ってなるのもあるのですかね。

僕はそっちの方の方面、全然分かりませんけれども。

そういう所に行ったら医者にならないで医学者になるのですかね。

よく分かりませんけれども。

それから、言ってみれば3流大学、4流大学っていうのも、私学はあるのでしょうね。

医者の免状だけは取れるような学校ってあると思いますね。

そこで医者になれますよね。

そうすると、医者になるという目標においては、このプロセスというのはすごいたくさんの道があるのではないかと思うのです。

では僕が何を書いたのか、と言ったら、何、は医者になるだけれども、何者になる、というのは、町で一番の医者になる、というのは何者、だと僕は思っているのです。

町で一番の医者は1人しかいませんね。

では、どんな医者が一番なのかということを決めて行かなければいけない訳です。

ではもし今あなたが思っている目標、何、というのを「○○で一番の○○になる」という風に決めたとすると、どんな表現ができるのか、次のビデオまでに考えてみていただけますでしょうか。

その一番になることをやって、一番を目指すことによってどういう風にプロセスが変わって来るのかということを引き続きお話をしていきます。

こういった経営情報を毎日発信していますので、チャンネル登録しておいてください。

こういった経営情報に興味がある、そして、いつも頑張っているのだけれども、でも思ったよりお金が残り辛いな、なんていう風にちょっとでも思ったことがある方、この下から「銀行預金3.8倍増やす方法」について動画・PDFでご案内していますので、今すぐ登録しておいてください。

【動画はこちら】

無料講座購読
【今の戦力のまま半年以内に銀行預金残高を3.8倍にする方法】
全7回の動画と「お金が残りやすい会社にする方法(無料PDF)」で手に入れてください。
【こちらを今すぐクリック!】


記事が参考になりましたら、「いいね!」をお願いします。
コメントもお待ちしております。